夜空にあにめな日々

あにめの感想や色々な雑記を書き綴ります。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2009.01.30 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2006.11.20 Monday

ツバサ 17巻の感想です

 ツバサの17巻の感想です。(ネタばれ注意)



 ツバサ 17―RESERVoir CHRoNiCLE (17)
ツバサ 17―RESERVoir CHRoNiCLE (17)
CLAMP



 あ〜、良かったよ〜。
 やっぱかっこよかったよ〜。
 楽しみにしてた黒様の活躍・・・。
 

 彼はやっぱり期待を裏切りませんでしたよ。
 黒様の後姿があんなにもかっこよく見えたのははじめてです〜。
 ファイさんに対する一言一言がずっしりと重いんだよなぁ。
 

 ただファイさんはねぇ・・・。
 助かったのは良いんですけどね・・・。
 種族がねぇ・・・。
 目覚めた最初の黒様への一言は強烈でしたよ・・・。
 かなりショックな言葉でしたね。
 でも・・・、それでも助かってよかったです。
 モコナも言ってましたけど、やっぱり命があった方が良いですよねっ。


 ただ・・・、黒様はね・・・。
 これから糧になり続けないといけない黒様はキツそうですよね。
 仲間に血を分けるってどんな気分なんやろか・・・。
 


 そういや、今回はやたらとサクラ姫が頑張ってましたね・・・。
 本来黒様が行くべき道のりをただ一人で・・・。
 いや・・・、頑張ってるシーンはかなり泣けてくるんですけどね・・・。
 ただね・・・、痛そうなシーンが多いんだなぁ・・・。
 見てて涙が出そうでしたよ。
 良くあんなになっても歩けますよね・・・。
 凄い根性だ・・・。



 
 新入りの方の小狼君はなんかめっさかっこいいっすね。
 誠実だし、しっかりしてるし・・・。
 前の小狼君よりもなんだか好きになってきてるのが不思議です。
 彼がこれからどんな物語を見せてくれるのかすっごく楽しみなんだなぁ〜。


 あ〜、小狼君だけじゃなくて、意外と深そうな事情のありそうなファイさんも気になりますね。
 それと星史郎兄さんが今どこで何をやってるのかも気になります。
 元気でやってんのかなぁ。
 彼の過去がものすご〜く気になるんだなぁ〜。


 次の刊ではみんなのこれからが分かるのかな。
 めっさ楽しみですね。




2006.09.19 Tuesday

ツバサ 16巻の感想です

 ツバサの16巻を読みました〜。
 感想です〜。(ネタばれ注意〜)







 うへぇ。
 物語がむちゃくちゃ動いた気がしますねぇ。
 見逃せない展開ばかりでしたよ。
 特に小狼君の謎がかなり解けちゃいましたね。
 まさか今までの小狼君が敵で、もうひとりが本体だったとは〜〜〜。
 ひぇぇぇぇ。
 全然予想出来ない展開でした〜。
 しかもクロウ・リード繋がりですか・・・。
 なんだか色々と物語が繋がってきてる気がしますね。



 それにしても、小狼君本体は真面目な人だ〜っていう印象でしたけど・・・。
 飛王が作った方の写身小狼君は残酷で怖〜い人ですね・・・。
 ホントに欠片も心が無いんですかね・・・。
 むむぅ・・・、強敵になりそうな予感です・・・。
 というか、背後で動いてる飛王と侑子さんの戦いって気もしてきましたねぇ。
 あの二人はやっぱり相当力が強いんだろうなぁ・・・。
 巻き込まてる人達は大変ですよ。




 あ〜、それにしても、今回ほどファイさんがかっこいいと思ったことはありませんよ。
 今までのへらへらした笑顔が真面目な顔になると、あんなに素敵な人になっちゃうんですねぇ。
 いやぁ、まいったまいった。
 セリフも行動もかっこよすぎますねぇ。
 誰かのためにあそこまで出来るってすごいですよ。
 むっちゃ感動しましたよ。
 ただ・・・、結果がなぁ・・・。
 それに黒様にも文句を言われてたしなぁ・・・。


 今回の黒様はあんまり戦ってたりしなかったですけど、ファイさんに文句を言う姿とかがかっこよすぎでした。
 さすがは黒様っ。
 仲間を思う心に痺れましたよ。
 ファイさんもそうですけど、ホントかっこいいですね。
 黒様も剣があったらもっと活躍出来たと思うのになぁ・・・。
 あ〜、そういえば小狼君の紋を見て血相を変えてましたね。
 そんでもってあの紋の入ってた剣を飛王が使ってましたね・・・。
 なんだか星火がひどいことになってたましたよ・・・。
 うへぇ・・・、飛王って色々とやってそうですねぇ・・・。
 


 

 そういえば、今回は昴流が出て来てましたねぇ。
 あの人の動向もこれから注目って感じかも・・・。
 星史郎さんは・・・、どうだろ・・・。
 そろそろまた出てきたりしないかなぁ・・・。
 まぁ次の巻は個人的に黒様が注目度高いかなっ。
 今回は、黒様の背中がいつも以上におっきくてかっこよく見えましたからねぇ。



 
 ↑↑ブログランキングに参加しています。
  おもしろかったらクリックお願いします。



  ツバサ 16―RESERVoir CHRoNiCLE (16)
ツバサ 16―RESERVoir CHRoNiCLE (16)
CLAMP


2006.07.19 Wednesday

ツバサ 15巻の感想です

 ツバサの15巻を読みました〜。
 感想です〜。(ネタばれ注意です〜)


ツバサ 15―RESERVoir CHRoNiCLE (15)
ツバサ 15―RESERVoir CHRoNiCLE (15)


 小狼君そっくりの彼が気になりますね。
 侑子さんまでからんでくる話だとは思わなかったですよ。
 彼が移動するための対価・・・、もう貰ってるってどういうことでしょうね?
 「自由」と「時間」?
 もしかして、水の中にずっと入ってたのは侑子さんへの対価?
 う〜ん・・・、でも星火とかいう人が封印してたとか言ってたしなぁ・・・。
 それに「関係性」って何でしょうね・・・?
 う〜ん・・・、これからの彼の行動は目が離せませんね。
 たまに小狼君と入れ替わるのも不思議ですしね・・・。
 侑子さんは全部知ってそうでけど、なかなか教えてくれないですね〜。





 で、今回の小狼君一行のお話・・・。
 うふふ・・・。
 黒様大活躍
 嬉しいです〜。
 戦闘でも会話でも黒様がいろいろと中心になってましたね。
 特に今回はファイさんとの会話が良かったなぁ。
 黒様のああいう心配りみたいなの好きですよ〜。


 で、これから気になる白モコナ・・・。
 突然変異ですか・・・。
 う〜ん・・・、モコナは食料にしてもあんまりなぁ・・・。
 

 でもあんなに強い酸性雨が降る国じゃあ、生きるために大変なんだろうなぁ・・・。
 酸性雨があんなに恐ろしいものだとは思わなかったですたい。
 そういえば、神威っていう人はあの国に何をしに来たのでしょうね・・・。
 今回の国って色々と不思議なことが起こりそうですよ。
 次の巻も楽しみです〜。




 あ、最後の「語られなかった世界6」、あれ楽しかったですね〜。
 みんな個性的な怖い体験でしたよ。
 ファイさんの話が微妙に気になるですよ・・・。
 そういえば、今回は四月一日君がちらっと再登場してましたね。
 セリフがなかったのがちょっと寂しかったかなぁ・・・。 



 
 ↑↑ブログランキングに参加しています。
  おもしろかったらクリックお願いします〜。




2006.07.04 Tuesday

ツバサの15巻が楽しみです〜

 ツバサのコミックス15巻が7月14日に発売するみたいですね。
 うわ〜、ちょ〜ちょ〜楽しみです〜




 14巻は気になるところで終わっちゃいましたからね〜。
 あの謎の新キャラとか小狼君とかファイさんとかすっごく気になりますよ。



 そしてもちろんっ、黒鋼さんの活躍も楽しみですねっ。
 13巻を読んで以来クロさま好きの私としては、クロさまにはいっぱい頑張って欲しいですよ。
 あ〜クロさまのストーリーをもっと知りたいです〜。



 あ〜、表紙も気になりますね〜。
 今回は誰が写ってるのでしょうね?
 13巻は小狼君と黒鋼さん、14巻は小狼君とファイさん。
 さて15巻は?
 う〜ん、今から楽しみでしょうがないです〜。



 
 ↑↑ブログランキングに参加しています。
  おもしろかったらクリックお願いします〜。



ツバサ 15―RESERVoir CHRoNiCLE (15)
ツバサ 15―RESERVoir CHRoNiCLE (15)
CLAMP

2006.05.04 Thursday

ツバサの14巻を読んで気がついたこと・・・

 ツバサの14巻・・・。
 読み直してみて、ふと気が付きました。(以下、ネタばれです〜。)









 いいですねぇ、あれ。
 皆でご飯を食べているときに、ふわふわと飛んでいたあれ・・・。


 羽の付いているポットです。



 とっても便利そうですよね〜。
 呼べばいつでも飲み物をついでくれそうですし・・・。
 間違ってこぼしたりしないでしょうし・・・。

 それよりもなによりも・・・。



 人件費がかからない〜〜〜〜。




 う〜ん。
 さすが魔法の国〜。
 便利ですね〜。

 ファイさんもああいうのを作れるのでしょうかね。
 魔法ってすごいですね〜。




 そういえば、すごいと言えばもうひとつ。
 小狼君達が移動に使った電車・・・。

 あれも空を飛んでいるのですが・・・。


 うわぁかっこいい・・・、電車も羽を使って飛んでる・・・。
 


 しかもいっぱい飛んでます。
 なんだか夢いっぱいのすごい国ですね。
 

 あっ、でもでも不思議なものも・・・。

 電車の外に描かれている球体が不思議ですよね。
 あれも魔法で作ったのでしょうかね。
 とっても謎な雰囲気ですね。
 

2006.04.29 Saturday

モコナと黒鋼さん

 モコナ黒鋼さんって、仲良しさんですよね。
 ほぅ〜〜っと「ツバサ」のコミック14巻を読み直して、改めて感じましたよ。






 特にご飯を食べてるときが良かったですねぇ。
 黒様が食べてた食べ物に、反対側からモコナがぱくっと噛み付く・・・。

 しかも、その後も諦めずに・・・。
 手に持ってる食べ物に再度噛み付く・・・。


 ん〜っ、そんなやりとりがなんとも微笑ましいです〜。



 あ〜、それとそれとっ。
 電車内でのシーンも良かったですねぇ。

 みんなの声真似をして黒様と遊ぶ(?)モコナ・・・。
 それに激怒して、ぐわしっと白まんじゅうを捕まえる黒様・・・。


 ん〜っ、本当に仲良しさんですね。
 その後、黒様がモコナに何をやったのか、とっても気になりますよっ。
 耳をつかんでるシーンとかありますけどねぇ。
 詳細は謎ですよね。



 あぁ、そんな二人の仲良しコンビをもっと見たいですね。
 アニメの「ツバサクロニクル」でも、楽しみですよっ。

2006.04.28 Friday

ツバサ 14巻の扉絵

 「ツバサ」の14巻・・・。
 今回は、その中で個人的にお気に入りの扉絵の感想をば!

 

 いやぁ、シャピトル100から108までありますから、選ぶのも大変ですよ。



 でも、その中で・・・。
 私が今回一番好きな扉絵は・・・。




 じゃじゃん!

 シャピトル100の扉絵ですね。
 かっこいいですよ〜。
 旅の仲間が勢ぞろいをして、並んでるんですよぉ〜。
 
 しかも、なんだか皆が持ってる武器とかがまたおしゃれな感じなんですよ〜。
 舞ってる花びらも良い感じですしね。

 

 でもやっぱり、木の枝に寄りかかってる黒鋼さんがすっごくかっこいいです。
 ちょっと影のある表情がとっても印象的なんですが・・・、口が少し笑ってるのが良い感じですよ。
 かなりお気に入りの絵ですね、これは。





 あ、ちなみに・・・。
 シャピトル102のサクラとモコナの絵も可愛いです。
 ヒロインの笑顔はやっぱりぐぐぐっときますな。

 
 サクラさん・・・、その瞳の先に何を映してるのですか?って感じです〜。
 やっぱり小狼君でしょうかね?

2006.04.25 Tuesday

ツバサ 14巻の感想です

 ついに読みました。
 「ツバサ」の14巻です。


 いやぁ、良かったですねぇ。
 小狼君に「優しいんですね」と言われて、はぐらかすクロさま・・・。


 モコナをにぎりしめるクロさま・・・。


 ファイさんにほっぺをひっぱられるクロさま・・・。



 どれもとっても素敵ですよぉ。
 やっぱりクロさまは最高です。
 


 それで、ストーリーの方・・・。
 やっぱり表紙にのってるだけあって、小狼君とファイさんが大活躍でしたね〜。
 かっこよかったです。

 
 中には小狼君らしくない行動とかもあってびっくりしましたけどね。
 でも、あのノリの小狼君は嫌いじゃないですよ。
 普段がものすご〜く真面目な人ですしねっ。





 あぁ、それにしても、ストーリーの影でひそかに動いている人たちが不気味ですね・・・。
 これからあの人たちはどんな風にストーリーに絡んでくるか楽しみですよっ。
 



 物語の終盤はすごかったですね・・・。
 かなり雰囲気が変わりましたねぇ。
 すごい状況になってしまいましたが・・・。
 これからどうなるんでしょうね。




 またしても、続きが気になるところで次の巻へと・・・。
 うわぁ〜、またどきどきしながら発売日を待つことになるんですね〜。
 早く続きを読みたいです〜。

2006.04.24 Monday

小狼君が勇ましいです

 もうすぐツバサクロニクルの第2シリーズが始まりますね〜。
 楽しみ楽しみ楽しみです〜〜〜。
 うきうきでどきどきですね。


 んで、最近遅ればせながら「ツバサ」の14巻を買いましたよ。
 


 実は・・・、まだ読んでませんけどね。



 うぅ〜〜〜、だってだってぇ〜〜。
 学校とかが忙しいんですよぉ。
 


 でもまぁ、そろそろ読むつもりですけどね。
 とりあえず、表紙の感想だけでも・・・。
 あぁ早く本編の感想を書きたいですね・・・。
 なんか寂しいです。



 んで、表紙の絵は、夕焼けをバックにした小狼くんファイさんがかっこいいですね。
 とっても好きな雰囲気のデザインですよっ。


 こうもりがわらわら飛んでるのも臨場感たっぷりです。
 っていうかなんだか怖い感じです。
 

 まぁ、小狼君達が銃を持ってて勇ましい表情なので、かっこよさ抜群って感じですけどね。




 でも悲しいですね・・・。


 え〜っとぉ。
 


 私の大好きな・・・。



 クロ様はぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜?



 もぅ・・・、が〜〜〜んって感じですね。


 裏表紙も見てみましたが・・・。

 
 んん?


 わぁサクラちゃん可愛い・・・。


 さすがヒロインです〜〜〜。


 でもクロさまがぁ〜〜〜、いませんよぉ〜〜〜〜。


 まぁ仕方ないですかねぇ。
 13巻の表紙はクロさまっぽいですもんね。

 まぁ14巻はストーリーでのクロ様の活躍を期待してますよっ。
 あぁ物語の続きが気になるですっ。

2006.04.20 Thursday

ツバサの最新刊・・・

 あぁそういえば・・・。


 「ツバサ」の再新刊が発売されてますねぇ・・・。



 最近学校やらなんやらで忙しくって、買い逃していましたよ・・・。
 

 
 あぁ・・・黒鋼さんの過去が気になります・・・。
 
 前巻で小狼が体験した世界は凄かったですからね・・・。


 もうね・・・、クロさまのにもの凄く引き込まれてしまったんですよね・・・。

   
 かなり壮絶でしたからね。


 あの刀と瞳とお姫様のインパクトは、もう忘れられないですよ。


 すっごい緊迫感の行き詰るストーリーを見た後・・・、小狼と一緒にしてしまいました・・・。



 うわ〜〜〜〜〜ん。


 クロさまごめんよ〜〜〜〜


 って感じです。


 
 いやもぅホント・・・。


 もともと私はクロさまのファンだったんですけど・・・。



 13巻の話のおかげで、よりいっそうクロさまへの愛が増してしまいましたよ。



 むっちゃ、感動したですよ〜〜〜〜〜。


 そんなわけで・・・。


 最近発売された最新刊の14巻がとっても気になります。


 
 なんかクロさま関係のストーリーが進んでるかなぁ・・・。



 早く読みたいです・・・。



 うぅ・・・、こんな時に限って宿題とか授業が忙しいのがもどかしいです。


 早く休みが来て欲しいです〜。 


▲top