夜空にあにめな日々

あにめの感想や色々な雑記を書き綴ります。

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 銀魂 51話の感想です | TOP | 瀬戸の花嫁 3話の感想です >>

2009.01.30 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2007.04.16 Monday

神曲奏界ポリフォニカ  2話の感想です

 神曲奏界ポリフォニカの第2楽章「オペレッタ 見つめる精霊」の感想です。(ネタばれ注意)












 か、壁抜けっすか……。
 精霊さん、すごいっすね……。
 壁抜けの演出がなんかかっこよかったなぁ。
 服を消してから壁抜けするんですね。
 服があると壁を通り抜けられないのかな。
 それにしてもコーティ……、朝から大胆っすね。
 フォロンの上にどすんと乗っかって、フォロンを起こす……。
 仲良いんですね……。



 「朝だぞ、フォロン。早く起きてたまごサンドを作れ



 たまごサンドかぁ。
 良いですね。美味しそう。
 料理はフォロンの担当なのかな。
 どれくらいの腕前なのか気になりますねっ。 
 それにしても、ちょっとびっくりな起こし方に困ってるフォロンが可愛い……。
 別にコーティを怒ることもない気がするけどなぁ。







 今回は精霊の覗きのお話でしたね。
 被害者の女性はかなり困ってる様子でした。
 精霊に対する偏見もすごかったなぁ。
 彼女の話を聞いてコーティはキレ気味
 別の仕事でストレス発散してましたね。
 建物を破壊する仕事かぁ……。
 あんなに物を壊せると、なんか楽しそうですね。
 こんな感じで困ってる人たちに協力するのがフォロンたちのお仕事なのかな。
 でも、態度の悪い感じのお客さんには困った感じでしたね。
 あんなに嫌がってたのに結局コーティも覗き魔退治を手伝ってるし。
 そういや、コーティはフォロンの着替えには興味ないみたいですね。
 「私はフォロンの着替えを覗いたりしないぞ。見たければもっと堂々と……」だそうです。(笑)
 なんかこのセリフを言ってたときのコーティが可愛かった〜。





 
 覗き魔だと思われてた狼の精霊は、実は悪い精霊じゃなかったんですね。
 彼のお話はちょっぴり悲しい物語でした。
 結局、精霊嫌いの女性と同居することになったみたいですね。
 ん〜、あの女性の精霊嫌いが治って良かったっすね。




 で、実はホントの覗き魔は他にいましたね。
 見つけたのはプリネシカ。彼女の活躍はちょっと嬉しいっす。
 それにしても、エルベリオって精霊はなかなか面白いですね
 っていうか、なかなか変態さんな感じかも?(笑)
 股間あたりの装飾が怪しい……。
 何故にあんなに派手なんすかぁ〜。
 人呼んで『天井裏の散歩者』かぁ。
 彼の挙動は面白かったなぁ。
 なんだか楽しいキャラが出てきたかも〜。
 あの薔薇とか去り際のセリフとかも良い感じでしたよ。
 コーティの怒り具合も楽しいっす〜。
 今度エルベリオに会ったら、彼をボコボコに殴ったり逆さ吊りにしたり洗濯機で洗ったりしたいらしいです。(笑)
 過激な発言だなぁ。
 しかも全然冗談じゃないらしいですね。(笑)
 精霊もいろいろ個性的なんだなぁ。
 そういえば、空を飛んでたり地面から現れたりするちっこい精霊がかなり可愛いですね。
 ちょこちょこ喋るのがすっごく可愛いですよ。
 ん〜、精霊もいろいろと特徴があって面白い感じですね。


 

榊一郎,下田正美,神谷浩史,戸松遥,川澄綾子,小西克幸,水樹奈々,佐藤利奈

2009.01.30 Friday

スポンサーサイト


21:15 | - | - | - | pookmark |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top